2011年08月15日

アンリミテッドポートフォリオ馬券術

商材内容 :馬券的中マニュアル

価  格 :9,800円

詳細はこちら
アンリミテッドポートフォリオ馬券術


□■□■□ 感  想 □■□■□

競馬なんて楽しめる事など一つもないと思っていた。

友人に誘われるがままはじめた競馬だったから余計にかも知れない。

でも、儲けも出ないのにいつもの間にか週末は競馬場に足を運ぶようになってしまっていた。

まだ、競馬を始めて半年も経たない、初心者の僕が既に50万円以上をつぎ込んでいた。

しかし今は的中率こそ低いが回収は100%以上になるほどの馬券術を手に入れたのです。



競馬初心者の僕でも、一家の作業時間が10分から15分程度で回収率は100%以上ってすごくないですか?

こんないい馬券術は友人もはじめてと言っていました。

「アンリミテッドポートフォリオ馬券術」は結果を出せるが購入するのはとても格安と張お得になっているんです。



競馬ってこんなに楽しいものだとは知りませんでした。

馬券術があったからこそ、競馬の楽しさスリル感など、今まで決して体験できなかったことを知れたんだと思う。

マニュアル通りにするだけで、確かにそれなりの結果は得られます。

でも、競馬の知識を持っている人なら、マニュアルに少し手を加えるともっとすごい事が起こるかも知れない。

僕はまだまだその域には達していないので、これから少しずつ勉強をして行きたいと思います。



詳細はこちら
アンリミテッドポートフォリオ馬券術


総合得点 :61/100点

わかり易さ:4★★★★

専 門 性:3★★★

信 憑 性:3★★★

お買い得感:3★★★


詳細はこちら
アンリミテッドポートフォリオ馬券術
posted by tomo at 16:45| 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月14日

ミリオネアロト

商材内容 :何度でも当選を実現のロト的中システム

価  格 :7,800円

詳細はこちら
ミリオネアロト


□■□■□ 感  想 □■□■□

200円あったら、それでお金が増やせると思いますか?

履歴書に貼る写真ですら撮れないから、200円でその何倍にも何十倍にもするって不可能ですよね。

そう、普通ならお金を稼ぐ=仕事をすると言う図式が出来てくると思うのですが、実は普通に会社勤めをするより稼げる方法があったんです。

もちろん必ずしも200円で稼げるとは言えません。

でも、1口は200円だから、上手く行けばそれで何万円にも化ける可能性はあります。



私が200円でお金を稼いでいる秘密はロトです。

でも、自分の力だけで稼いでいるわけではありません。

「ミリオネア・ロト」でほとんど自動的に稼げています。

ロトって当ると大きな見返りはあるけど、当りづらいのが本当の所。

だから、自分の考えた数字では5等が精いっぱいでした。



100%の当選はありえませんけど、ここ一カ月だけで3等一回に4等が2回当ってます。

そう、8割がたが当選しているような状況です。

聞いた話ですが、このミリオネアで2等とか当ることも結構あるみたいで、3等でも充分満足していましたが、今はもっと上の当選を狙っているつもりです。

私が"最高"と思えるソフトは、本来ならもう販売して欲しくない。

でも、こんな事実を黙ってもいられない。

本当難しい問題ですね。



詳細はこちら
ミリオネアロト


総合得点 :88/100点

わかり易さ:4★★★★

専 門 性:4★★★★

信 憑 性:4★★★★

お買い得感:4★★★★


詳細はこちら
ミリオネアロト
posted by tomo at 10:16| 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月13日

パーソナルシステム

この間、久々にパチンコ店のグランドオープンして一週間くらいの店舗に遊びに行ってきた。

すごく久々で、その店は地元では有名なチェーン店。

全国ではほとんど知られていないだろうけど。

その店舗は、パチンコの方が全台パーソナルシステムになっていた。

1円パチンコだけなら、パーソナルシステムを導入している所も少なくない。

でも、そんな都会でもないのに全台パーソナルって驚いた。

最初に足を運んだ日が閉店間際だったこと、パチンコでなくてスロットを見ていた事で当初はパーソナルに気付かなかった。

いくら閉店間際だからと言って、誰も箱を抱えていないなんて、ここの店は力を入れてないのか?と思ったくらいです。

しかし、よーく見てみるとドル箱を置く所、その脇のレール状なものと違和感を感じたのです。

そして、何よりスタッフが少ない事。

次の日朝から行って確かめてみた。

そしたら、やはりパーソナルだった。

出玉を目で確認できない分、ランプの所に何玉貯玉されていると表示されていた。

朝からスタッフも普通の店舗に比べると半分以下。

でも、挨拶は丁寧だし、他のホールのように汗かきで忙しそうな雰囲気を出していないため好印象だった。

これが新しいパチンコスタイルなのかと思うと衝撃を受けた。

昔は煙草を吸って、ホールをただ見渡している怖い雰囲気を醸し出していた。

これからも全国で、どんどんこんな素敵な店舗が増えて行くのでしょうね。
posted by tomo at 23:55| 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。